中国語のサイトを作ったときにつかったfont-family

中国語のサイトを作る必要があったので、色々調べた上で、自分が最強だと思ったフォントセットを晒します。
以下はMac用の設定です。Hiragino Sans GBはMacにバンドルされている中国語フォントなので、macユーザーなら誰でも表示させることができます。


 

こちらはWin用の設定。IE10以降に対応させています。


 

スポンサードリンク

まとめると

これでいいのかな?

2018/12/07追記
今はAdobe FontsやGoogle Fontsから源ノ明朝、ゴシック(notofont)が使えるようになっているので、将来的にはこのフォントがすべてのPCにプリインストールされて、アジア圏のみんなが不自由なく暮らせる様になるといいなと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください