iPhone2ファクタ認証が突破できない

あけましておめでとうございます。新年から仕事ですけどね。
年末iPhoneに不具合が発生しました。

 

iPhoneやMacってアップデートをかけると大抵不具合が出てきます。しかし人情としてアップデートをかけてみたい。その欲求に従ってかけたところ、史上最大のピンチに陥っり、生還した男の記録でございます。

スポンサードリンク

オークションで購入したiPhone5sはiOS9だった。

そこから10にアップデートを試みたところ、プログレスバーが全く動かなくなり、やむなく電源長押し強制リセット。文鎮化を覚悟していたが、復元をかけると同時にアップデート完了。

AppleIDとパスワードを入れたところ、2ファクター認証とやらを入れるように促された。なにそれ?

電話番号にパスワードリマインダーが送られてくる仕組みで、登録したと思われる電話番号しも二桁だけ表示されている。

全く見覚えのない番号で、念のためグーグルコンタクトを検索したが、もう数年間連絡を撮ってない知人の電話が一つだけ出てきたのみ。

この電話をオークションで購入したのは今年の夏だから、全くこの知人とは接点がないし、絶対に連絡先に登録するわけがない。

いろいろ調べた結果、自分はiPhoneをデータ専用として試用しているのだけれど、このSIMに付随している番号が、2ファクターで出て来る下2桁と符合する。しかしこのSIMはSMS非対応なのだ。

わけがわからないのでappleに電話。最初、一般のカスタマーが出てきて、トーン的には「すぐアカウント回復できますよ」ってな感じだったのだが、手順通りに進めてもうまくいかず,最終的に、サポートの偉い人が出てきた。それをまとめると
「2ファクター認証は流れで入力している人が多いんです。必ずユーザー様が設定しています。」
「電話番号にSMSを送るので、必ずその末尾2桁で設定しています。」
「こちらからはコントロールすることはできない。アカウントをもう一つ作るしかないです。」
とのこと。

SMS使えないSIMなのにどうやって認証かけたんだろう。。。。アプリも仰山買っているので新規アカウントとか辛すぎ。

結局https://iforgot.apple.com/password/verify/appleidからアカウント復旧を試みるも、2ファクタ&電話番号がわからないケースだと、復旧検証までべらぼうに時間かかるよーてきなメッセージを賜り、座して待つしかありません。でも対応はしてくれるみたいで良かった。

 

その後、一週間も待たずに2ファクタ再設定&アカウント復旧ができました。思ったより早い対応。カスタマーに問い合わせたのが功を奏したのかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください