狐の会について

2006年くらい、狐の会というバンドがいた。
本読みで創作する意欲の強い文学青年が書く歌詞だった。
でもシングルしか出さないで解散しちゃった。
youtubeに幾つか上がっているから聞いてみて。

解散したばかりの様子
狐の会『秋の夢』 – yamamototakamasa book

スポンサードリンク

Books for Cooks

狐の会 : オモヒデ・ディストーション
このサイトにはインタビューや歌詞が掲載されている。
インタビュー内での発言も、すごく、文学。70年代後半の人みたい。

狐という人が歌詞を書いていたんだけれど、バンドが終わってからは小説を書いていたみたいだ。
公式サイトはすでになかったけれど、電子書籍で作品を発表、販売していたみたいだ。
購入した人のブログを発見。村上春樹くらいにヒットしたらしい。
天才作家 白石賢太郎 – 之を好む者は之を樂しむ者に如かず

「狐の会」の検索結果 – yamamototakamasa book
[mixi] 狐の会 トピック一覧
白石賢太郎公式ブログ
携帯小説!(PC版) – 「 白石健太郎 」さんの一覧(1ページ目)
白石賢太郎Photo Blog 「今日の一枚」
白石賢太郎 – Yourpedia

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください