webに散らばる転職、面接関係の記事を集めてみた。

Doing real work for once :)
転職本一冊読んでも不安なので、ネットの情報をたぐりました。

スポンサードリンク


面接官が考えていること。そして面接で落とされないために必ずするべき事。 | The Wisdom of Crowds – JP

「100人を面接したら95人は全く印象に残らない」とのことです。それは「大多数の人が同じような事を面接で自己PRするから」また「そもそも自己PRを論理的に出来る人が少ないから」だそうです。また「面接官は話の細かい点なんて聞いていない」

「最初の5分間が勝負、挨拶と立居振る舞いをしっかりとして全力で好印象を与えるようにすること」


面接官からみた、面接で好印象を得るための5つのポイント:港区赤坂四畳半社長:So-netブログ
その筋では有名な清水社長のブログ。合格者の受け答えはすごすぎて、この会社へ入るのは自分には一生無理だなぁ…。

就職活動を一年間やるなら、一年間毎日鏡で笑顔の練習をしたらいいと思います。それくらい大切です。

重要なのはメンタリティ。その会社がなにを考え、なにを使命としてこれから事業を展開しようとしているのか、そういうことです。

どんな仕事にも適性というものがありますから、その産業の歴史や資料を調べてみて、「とてもついて行けない」と思ったら早めに見切りをつけるのも大事なことだと思います。


たった3分でわかる「あなたが面接で確認すべきコト」 – これ読んどきゃ安心。「転職メソッド」
具体的な仕事内容、一日を通してどのようなタスクで業務が進行していくのかを確認しておきましょう。
直属の上司は誰になるのかも大切。お話できるならしておきましょう。
給与面について聞くことは、自分の受ける所ほとんどが面接一回こっきりなんで、よっぽどのことじゃない限り面接で聞くことはないと思います。

就職活動の裏技(企業分析編) | nanapi [ナナピ]
 アニュアルレポートという株主宛に配布するパンフレットがあるそうです。これを読めば、他の求人者よりも一歩リード出きるそうですね。でも自分は上場企業とか書類で落とされるので、あまり関係ないです。

就職・転職する際に必ず考えておいてほしい3つのこと | nanapi [ナナピ]
リアリティのある記事ですね。
安易に転職をすると危険なのはわかりますが、現状でだめになるのがわかっているので、そこから脱却しなければならないんです。

面接で落ちたこと無い奴がアドバイスする – KAZAANATOMY

~コツ~
・大げさには話しても、嘘は付かないこと
・面接のマナーに気を取られるな。
・一番大切なことは「自分の意見を伝えること」
・ゆっくり話せ。噛んでも良い。一生懸命伝えよう。
・不意をつかれた質問は、「そうですねえ・・・」等と堂々と時間稼ぎ
・基本は、「結論→理由→結論」
・長所は、「説明→業務でどう役立つか」

113 名前:1[] 投稿日:2008/03/24(月) 18:30:15

面接では、

まず、体調を崩した者が落ちて

次に、時間に遅れた奴が落ちて

さらに、変なことを言った奴が落ちて

そして、めちゃくちゃ緊張した奴が落ちて*1

最後に、点数が足りなかった奴が落ちる

普通は「ありのままの自分を出せさえすれば合格点」なんだけどなあ。

>面接の時には笑顔が必要ってよく聞くし、その通りだと思うんだけど、

>常にニコニコするのは気持ち悪いよな・・・

さわやかな顔、このくらいがいいかもね。

それよりも、俺は眉が大事だと思うんだ。

眉を上げれば目が大きく開くだろ。驚いたときみたいに。

面接官が話しているときは、適度に眉を上げて、真剣に聞いている姿勢をアピールしてる。

まとめ:2010年「転職組」におくるハック12選 : ライフハッカー[日本版]
まぁ、技術のある人向けの記事ですね。

転職後、はじめの3カ月間にクリアしておきたい8項目 : ライフハッカー[日本版]
うまく転職に成功したときは、役立つと思います。海外の記事の日本語訳ですので、日本の空気とは違うかも知れませんが。

さて、自分の会社はクールビズが行われており、ノーネクタイに半袖が通っていますが、この格好で面接に行くのはよくないんでしょうかね。
まぁ、びしっとスーツで行くのもいいですかね。
こいつ就活してるな、と思われないようにスーツをコインロッカーに預けていくというのも手ですが……。さてはて。
転職に関するQ&A 「面接にクールビズで行っても良いですか?」
クールビズ呼びかけも、スーツでびしっと 就職面接会 – MSN産経ニュース

転職面接必勝法

中古価格
¥250から
(2011/7/31 23:34時点)

転職面接必勝法 実践編 (講談社BIZ)

中古価格
¥1,200から
(2011/7/31 23:34時点)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください