MacOS10.4(Tiger)用Twitterクライアントを捜す旅

私はmacユーザーです。Windowsを所有したことがありません。

何故Macを選んだかというと、女子にもてるからです。 もう10年以上Macとふれあったおかげで、何人もの素敵な女性とお知り合いになることができましたうそです。

スポンサードリンク

IntelCPUだっとかiOSライオンだとかSSDだとか性能はものすごい勢いで良くなっておりますが、PowerPCのMacを使用している人たちは、ついて行けずにどんどん使いづらくなっております。

たとえば…… 最新のアプリが動かない。 旧ブラウザでレイアウトが崩れまくる iTunes同期できない。 フラッシュ重い。 アップデートしたら使えなくなった。 adobeAir2がインストールできない。 等です。

Twitterクライアントを常駐させてるのですが、最近使用していたTwitterクライアントSaezuriもアップデートしたら動かなくなりました。saezuri以前はSpazを使用していました。こちらもアップデート後に使用できなくなりました。 saezuriは高機能なのにシンプル明快で非常使いやすかったために残念です。ソフト自体は立ち上がりハングアップして落ちるので、今後のアップデートで修正されることを祈ります。

そして、やたらアップデートしないことを誓いました。 旧バージョンもダウンロードできるのかもしれませんが、頭が残念で英語に弱いためよくわかりません。 そこで新たにMacOS10.4用Twitterクライアントを捜す旅に出ることにしました。

Afficheur

読み方が判らないです。Twitterだけでなく、Thumblrも投稿できます。 って、あれ?これも動かない!前動いたのに!うちのマシンがおかしいのでしょうか。多機能だけど使いにくい印象でした。

 

P3:PeraPeraPrv

アイコン賛否両論分かれるクライアントです。 しかし使い勝手は特に癖もなく、普通です。画像の投稿ができないのがちょっとあれですね。ウインドウをコンパクトにまとめたり、大きく見やすくしたり柔軟に対応できるのは良いですね。

 

twhirl

海外物だけど日本語投稿可能。growlのみたいに通知してくれます。複数アカウントの切り替えが楽です。写真投稿も可能。 SoraUsagi 日本製。凄い多機能ですが、使い方が判らずあきらめました。ちなみに説明書は読んでません。

 

使えるのはP3:PeraPeraPrvtwhirlですね。P3はメイドインジャパンの安心感があります。twhirlはデスクトップアナウンス、画像投稿などP3よりも優れたところがありますね。 今のところはP3のアイコン変更して使おうかな^^; なお、クライアントはなるべくコンパクトにまとめたいと思っているので、自分は使いませんが、ブラウザアプリならどれも使えます。ついっぷるHootSuite ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください