QnapでTimeMachineのバックアップを設定する。

timeMachine
Qnapを中古で購入しました。
しかし公式サイトを見て、書かれている通りにやってもうまくいきません。
Time Machine を使い、Mac を SMB 経由で QNAP NAS にバックアップする | QNAP 

ストレージクォータという項目がそもそも見つからないですね。それで調べていくうちに、Qnapの別アプリを使用することで、バックアップ設定することができました。

スポンサードリンク

Hybrid Backup Sync

timeMachine

これをAppCenterからインストールします。

インストールが完了したら、右のメニューの「バックアップサーバー>Time Machine」を選択して、Time Machineのサポートを有効にするにチェックをいれます。

ユーザー名は固定で、パスワードを設定します。timeMachine

その後MacのTime Machine設定をみるとTMBackupという項目が現れます。timeMachine

こちらを選択してユーザー名をTimeMachine、パスワードをアプリ上で設定したものにします。timeMachine

timeMachine
Good!これでバックアップが始まりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください