web技術 ツール 調べ物

Drupalローカルインストールメモ02forMac インストール編

前回の続きです。
今回は前回の続きからブラウザでDrupalの初期設定画面から始まり、インストールするまでを記載しています。


言語設定

初期表示のままでいいか〜、とボタンを押したところ……初期表示のままでいいか〜、とボタンを押したところ……

なんか怒られました。なんか怒られました。このエラーに対応するには次の手順を行います。

htdocs内のdefaultフォルダのなかにfilesというフォルダを作ります。htdocs内のdefaultフォルダのなかにfilesというフォルダを作ります。

更にアクセス権を777に設定します。更にアクセス権を777に設定します。

言語設定が成功し、次の項目に行くことができました。この流れで、「保存して次へ」を押します。言語設定が成功し、次の項目に行くことができました。この流れで、「保存して次へ」を押します。

やはり怒られました。やはり怒られました。面倒くさいのでdefault内のファイルすべて777のパーミッションにしてしまいました。

重大なエラーは消えたようです。 PHP OPCODEのキャッシングに関しては無視して、そのまま一番下にある、とりあえず進むをクリックします。重大なエラーは消えたようです。
PHP OPCODEのキャッシングに関しては無視して、そのまま一番下にある、とりあえず進むをクリックします。

XAMMPのroot設定を入力して次ボタンを押します。XAMMPのroot設定を入力して次ボタンを押します。

インストールが開始されます。インストールが開始されます。

いろいろ文句言われてるけど、テストでインストールしているから大丈夫と自分に言い聞かせて、後は好きなようにサイト情報を埋めていきます。いろいろ文句言われてるけど、テストでインストールしているから大丈夫と自分に言い聞かせて、後は好きなようにサイト情報を埋めていきます。

サイトが設定されるのをしばらく待って。サイトが設定されるのをしばらく待って。

無事インストールされました!Enjoy!無事インストールされました!Enjoy!

-web技術, ツール, 調べ物
-, , ,