web技術 wordpress

Google タグマネージャの設置方法(トリガー編)

前回Googleタグマネージャーを使ってAnalyticsを取得しました。
今度はトリガー機能を利用してユーザーのクリックを取得してみます。

クリックイベントを取得する方法

タグマネージャを利用してどれだけクリックが発生したのか調べてみましょう。
変数>設定>ページの「クリック」のチェックボックスを全て埋めます。
eventにもチェック。

トリガー>新規
リンクのみか、すべての要素を設定。この辺は取得したいクリックによる。

コンタクトページのURLを取得したいので、こんな感じになりました。以下の用にアンカーについてるクラスを指定してもクリックを取得できます。
Page URLとPage Pathの違いは以下
Page URLは「http://exampl.come/contact」
Page Pathは「/contact」

適当にトリガーの名前をつける。

左メニューのタグを押して、メインカラムの赤い新規ボタンを押します。
タグの設定>Googleアナリティクス・ユニバーサルアナリティクスを選択>トラッキングタイプを「イベント」にする
トリガー>先程作成したトリガーを選択

タグ>新規からGAを選択して以下のように設定。トラッキングタイプイベントとして、後はわかりやすいように適当に名前をつけた。
アクションには{{Click URL}}を入れた。これはクリック後の遷移先URLを取得するもの。
ラベルにはPage URLを選択。これはイベントが発生したURLを取得するもの。

保存してプレビューモードで試しにクリックをしてみる。

ガツガツ取得しているのを確認できたら正常に設定完了できています。

-web技術, wordpress