人が運転するよりずっと安心な自動運転

2014 Proton Iriz 1.6L Premium 自分は自動車免許持っているくせに、全然運転していないんです。 都内に住んでいるので、移動に困らないし、どんなに気をつけていても人を轢くし。

平成26年での交通事故死は4,113人だそうです。これは二時間に1人が亡くなっている計算になりますが、過去最悪の昭和45年の16,765人と比べるとかなり減ってますね。

スポンサードリンク

シートベルト着用義務化、飲酒運転の厳罰化、車体や医療の進化などが挙げられますが、まだまだ死にまくりです。 しかし最近アウトドアが趣味になっている自分は、大きなグッズを持ち運べたり、車泊ができたりする車に若干購買欲が湧いてきてしまってます。 一番怖いのが人殺しなんですが、最近メディアの露出が激しい「自動運転車」が福音となります。 車体の周囲に巡らせてあるレーザースキャナーは数センチ単位での微調整が効きます。 飛び出しがあっても人間が判断するよりも100倍の反応速度で制動ができます。 ある調査によると交通事故は90%以上人為的に起こっているそうです。 自動運転が広まれば、事故による経済的損失をなくし、外に出かける老人も増え、世界が変わることでしょう。 自分が現役の時代に果たして実用化はなされるのでしょうかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください