IS04よりだめだったIS03について。

android_tethering2
Creative Commons License photo credit: doctorserone
不具合だらけのIS04を修理に出して、代替え機のIS03を一週間使用してのレビューと、後アンドロイドの機種変とかにまつわる四方山をメモして行きます。

スポンサードリンク


まず超糞スマホIS04よりも更に糞です。ゴミです。使用していていらついて仕方がありませんよIS03。
ともかくプチフリが起こりまくる。
アプリは基本一個か二個の立ち上げで操作しないと、アプリの操作中2,3分待たされたあげく、「このアプリケーションは応答しません」のメッセージ。
文字入力に関しては一文字打つのに五秒以上かかり、「あら?ちゃんとタップできなかったのかな?」とさらにタップする為に間違え放題で修正するのにも時間がかかり放題。
パワードスーツを着込んで、コンクリの地面にフルピッチングで叩きつけ粉々に破壊したくなります。
ここまで酷いのは個体による物なのでしょうかね。
糞です。
スマホの曙IS03。
わたし、スマホの認識、間違っているのでしょうか。

そして糞に拍車をかけるのが、リュウドのbluetooth keybordが完全未対応だと言うことだ!!
何度やってもペアリング出来ないから、オフィシャル調べてみると、まんまと使えないと記載されている。
っぁあー!ぁぁぁ!

リュウド アールボードフォーケイタイRBK-2200BTi (Bluetooth HID、Mac用US配列) RBK-2200BTi

新品価格
¥6,300から
(2011/8/26 11:56時点)

IS03に対する感想は、まぁこんな所です。
代替え機の変更って出来ないのかな……。
これなら修理出したIS04の方がいいよ。
噂通りバッテリーの減りも早いしね。
スペック落としての使用感なので、ストレスが余計貯まるな。

あと、課金アプリの引き継ぎ方法について解説するよ。
普通はアンドロイドマーケットでGoogleアカウントと紐付けられて、簡単に引き継げるんだけど、自分が唯一課金したEasy Tetherというアプリは、今でこそGoogleアカウントですぐ購入できるようになっているけど、当時はアンドロイドアプリのポータルサイトに登録されていて、そこからクレジット購入したんだ。
購入したところはMobiHandという海外のサイトなので、ヘルプとか読んでも、頭が悪いので、よくわからない。
当たり前の話だけど、IS04の時のキーを入れてもIMEI(端末識別番号)がそのままなので、アクティベート出来ないんだよね。

で三日くらい経って、とりあえず自分のアカウント情報を調べようと思ってログインしたら簡単に解決したよ。
my accountからchangeIMEIを変更することができるんだ。
IS03の環境設定からIMEIを調べて入力すると新たなアクティベートナンバーが与えられるので、それをeasy tetherに入力すると「thank you!activate!なう!」みたいなメッセージが出て、Pro版にアップデートされるよ。
いやぁ、危なかった。WiMaxかbmobileの購入を本気で考えちゃったよ。

日本通信 bモバイル・WiFi ルータ WiFi ルータ機能付 SIM フリー端末 BM-MF30

新品価格
¥17,000から
(2011/8/26 13:47時点)


あっさり解決快刀乱麻。
英語アレルギーは良くないね。

10月からAUは通信料制限を行う為、テザラーの自分はどうしようか考え中。
ちょうど良い時期にTry wimaxの90日使用制限が解除されるので、それを試してwimaxにするか、それとも秋冬モデルからEvo3Dを始め、Wimax対応モデルがガンガン出るらしいからそれを購入するかで迷います。
一年使わずに機種変てのももったいないけど、スマホ乗り換えするかなぁ。
WiMaxの二年縛り、総額六万近くになるもんな。
だったら買い換えちゃおうかなぁ。
はぁ、そう思うと、予約までして定価みたいな値段で購入したIS04はつくづく無駄な買い物だったな。
いま中古市場でIS04はメチャクチャ安くたたき売られているし。
最初からEvoにしておけば、二年位使ってたのになー。
結局お財布携帯としてガラケー持ち歩いてるしなぁ。
うむむむむううううううう。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください