webウォッチ youtube 芸術 音楽

ひきこもりミュージシャン「ノリアキ」とは何だったのか-2-

dj.qnmrzeax.1200x1200-75

前回(第一回)の続きです。

様々な困難に遭いながらも、ノリアキCDデビューに向けて人々が集った。
フルフラッシュのサイトも完成した。
古屋雄作(前回のエントリーで言う抹田)がメインとなり、ほぼ全ての歌詞を書き、PVの監督を務めた。


■女社長マミの一億円プロジェクト■:■ノリアキ - livedoor Blog(ブログ)
0d8b9c9d
プロモーション風景。

プロモーション用の衣装を探すノリアキとマミ社長。かなり苦労しています。
レディース用のホットパンツがぴったりなノリアキの骨格もすごい。
見所はノリアキの美脚。
■女社長マミの一億円プロジェクト■:■ノリアキ - livedoor Blog(ブログ)

webサイトは数回リニューアルされたようだ。

30252eb3-s
最終的にはフルフラシュサイトになった。
スクリーンショット 2015-04-23 23.34.21
ノリアキ・オフィシャルウェブ/noriaki official web



そして2006年3月22日インディーズから第一弾シングルデビュー/unstoppable発売。DVD+シングルCD。



youtubeを中心として話題となる。この頃は「デビュー」よりも「unstoppable」のビジュアル面での話題が圧倒的に多く、ネタ芸人として見られる傾向が強かった。
7月21日にはセカンドシングル、スカイフィッシュ/セクシーボイスを発表。
スカイフィッシュは「スカイフィッシュの捕まえ方」のタイアップ曲として作られている。
ちなみにスカイフィッシュの捕まえ方の特典映像には、ノリアキの面接風景が少し入っているので、それだけでも買いだ。ノリアキの演技をしていない典彬は、なかなかぐっとくるものがある。



スカイフィッシュ/セクシーボイス/ノリアキ(発売日:2006年07月21日)【形式:マキシシングル】
……そして在庫の山。( マミ社長のブログより)

wikipediaのノリアキのページについて、まみ社長が告白している。

実はいまさら告白してしまうと、ノリアキのデビューCDを発売した当日、
ひそかに、こっそり、夜中に、「ノリアキ」で登録したことがあったんです。
1時間弱かけて、そりゃあ、沢山のノリアキ情報を書きまして、
一瞬はWikipedia上に、「ノリアキ」ページが確かに存在したんです。
ただ。。
その30分後くらいに、

「あなたが書いたページは宣伝とみなした内容のため削除します」

的な、ものすごくクールな一文が出てきて、私が深夜にわたって
かなり懸命に打ち込んだ文字すべてが削除され、

それでも私はその日はそれ以降も、
「いかに宣伝に見えないか」
「身内スタッフが書いたように見えないか」
という観点の元、3回にわたり挑戦してみたのですが
やはり同じ理由で即刻削除され、今に至っていたのです。

ノリアキに対する愛故の行為か。
いまではちゃんとwikipediaの頁にノリアキはあります。



YouTube - unstoppable noriaki
ノリアキが一躍スターダムに登る切っ掛けとなった曲unstoppable。今現在50万再生を突破していた。
しかしこの曲は、代表曲となったが、ノリアキ=unstoppable=なんちゃってラッパーというリスナーの決めつけがノリアキを苦しめた。
その呪縛から逃れるように、キミはポイズンという本格的なラップをキッズ達に突きつけ圧倒させた。

YouTube - Noriaki - Debut ( naked Version )
デビューのネイキッド(デモ)ヴァージョン。無添加のノリアキの臭いが強烈に充満している楽曲。
動物園にて縦横無尽に戯れまくるノリアキの姿に胸キュンしてしまう。未完だからこそ引き立つ作品だ。

YouTube - ノリアキのメッセージ
ヨコから撮ったノリアキの昆虫的フォルムが近未来的で、キッズの心を鷲づかみにする。

ノリアキ【Unstoppableフル】→【インタビュー】→【デビュー】‐ニコニコ動画(9)
いつもとキャラが違っているような気がするが、Unstoppableの後に、ロングインタビューを聞くことができる。
影響を受けた音楽、初めての作曲、仕様ソフト、マイインナーシンフォニーのデモ音声、慣れないタバコに火を付ける動作に笑うカメラマンの漏れる声。

2006年後半より、テレビ出演・路上ライブ・ラジオ出演・学園祭等々、ノリアキの活動がかなり活発になってきている。
■女社長マミの一億円プロジェクト■:■ノリアキ - livedoor Blog(ブログ)

YouTube - ノリアキがJ-waveの番組にゲスト出演
J-waveの録音。パーソナリティーのインタビュー、ノリアキの受け答え、すべてが完璧。
相当台本を読み込まないと、このやりとりは出来ないはず。

残念ながら、以前見ることが出来た2006年09月08日江ノ島オッパーラの映像は非公開設定されている。
とある情報筋から入手したその時のタイムテーブル。

■「unstoppable」 熱唱
■「デビュー」  熱唱
■ノリアキ☆THE☆ヒストリー(幼少の頃の写真を元に、インタビューします!)
■弾き語り(長渕剛の「GOOD-BYE青春」)
■「スカイフィッシュ」 熱唱
■プロデューサーが語るノリアキプロジェクト
■DVD「スカイフィッシュの捕まえ方」制作秘話
■ノリアキと遊ぼう!(ポージング撮影大会)

当日は、これまでのファーストシングル&セカンドシングルに
収録されているノリアキの楽曲生歌披露はもちろん、
なんと!この日のために練習した、長渕の弾き語りも披露!

さらに!「デビュー」CD+DVDにも収録されている、ノリアキインタビュー、

そして、A〜Zまであるとされている、ノリアキポージングの記念撮影タイムも・・!



当日は、ノリアキのプロデューサー水野・古屋も参加し、
ノリアキプロジェクトの裏話なども語る予定です!

(mixiより)

YouTube - unstoppable noriaki-wasedasai20062006年
11月4日早稲田祭でのライブ映像。
ネイキッドの荒々しい野性的なノリアキを体験できる。息切れしながら歌う姿に、オーディエンスの盛り上がりは最高潮に達する。

mixiのコミュが700人を越え、2chにも各種ノリアキのスレが立ち、ネットユーザー達を中心として、ノリアキの認知度は倍がけで広まっていった。
有限会社一億円プロジェクトは、ほぼ全てのリソースをノリアキに投じ、武道館への道のりを一歩ずつ確実に進んでいた。
第3回に続く

This is da Music.

スカイフィッシュ

-webウォッチ, youtube, 芸術, 音楽
-, , ,