のどから始まる風邪対策

か、風邪引きました。のどがすっごいいたい。唾の見込むたびにいたいいたい。加湿器の代わりにマスクして寝てたのに起きたら痛いことになっていた。
風邪撃退。ちょっと情報をまとめてみました。
*風邪は予防するしかない。手あらい、当たり前だがうがいは予防に過ぎず、風邪を治すわけではない。
*のどが痛むのは風邪の初期症状。細菌が湧いて炎症をおこしておる。ここから養生を怠れば、頭痛発熱悪寒に見舞われ、やべーことになる。
*異常にあつ〜い風呂に入る、マラソンをして体温を上げウイルスを撃退する、みたいな強引なことを辞めて、ただひたすらに、真剣に眠りましょう。
*ハチミツ、おろし生姜、ゆず、かりん、レモンなどをミックスして風邪をぶっ飛ばす特製ポーションを生成しましょう。ポカリなどで頻繁に水分を取りましょう。
*食欲がなくとも消化のよい、うどん、おかゆ等を積極的に取っていきましょう。
*仕事などで外出するときはのどスプレー+のど飴+葛根湯で装備。昼食はやはり諸久賀のよいもの。
*みかん沢山買って、ビタミン補給。
真剣な眠り方
*布団を出来る限りかけ、厚着をして汗を絞り出す。濡れた着物は面倒でも交換。
*枕元には冷えピタ+ポカリ+着替え
*ゆたんぽ、暖房などで部屋を暖かくする。加湿器があれば使用。なければ濡れタオルを干すと湿度が上がります。マスクをして眠るのもきにならなければよい。
ちなみに家は、掛け布団1枚+毛布1枚しかないです。バスタオルかけて寝ました^^;

JUGEMテーマ:日記・一般
JUGEMテーマ:健康

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください