kusanagiでプラグインがアップデートできない時の対応方法

写真:WordPress

軽い案件で、kusanagiをインストールしてAll-In-One migrationで引っ越ししたのですが、ユーザーが別れてしまっていたのが影響して、プラグインを更新しようとしたら「ファイルをコピーできませんでした。」と言われてしまいました。
なので以下のようなコマンドを入れてユーザーを統一しました。

とりあえず、DocumentRootがある箇所までたどり着きましょう。

スポンサードリンク

 

以下にメモを貼っておきます。

現在のディレクトリを表示する。
$ pwd
ディレクトリの中身を表示する。
$ ls
ディレクトリの移動
$ cd

これで、一括更新が可能です。

やったぜ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください