静的ページでMiddlemanを使う

https://middlemanapp.com/jp/

SassやGulpをインストールしてかなり生産性を上げることができたが、html側でも何か効率化を図ることができないかと考え、HTMLテンプレートエンジンをあさっていたところ、Middlimanを見つけ、実際に試してみた。他のテンプレートエンジンはHTMLの記述そのものを変えてしまうようなものもあったりで、敷居が高い&引き継ぎも辛い&共有も時間諸々かかって大変。JSもRubyもよくわからない自分に、学習コストの低いMiddlemanはもってこいなのかも。

スポンサードリンク

Rubyのインストール

でバージョン確認。Macにははじめからインストールされてる。
 

コマンドラインツールのインストール

上記URLから検索窓に「command line tools」と打って自分の環境に合わせてダウンロード&インストール。

 

nokogiriのインストール

nokogiriはスクレイピングで使うライブラリ。こいつで抽出したりループしたりHTMLではできないことが出来るようになる。
sudo gem install nokogiri
 
でnokogiriをインストール。Rub2.1以下はインストールができないので以下の様なエラーが出てしまう。

home brewでは以下のようにUpDate

して

してからインストールしましょう。

Middleman

コマンドラインで

と打ちます。myprojectの部分は好きなプロジェクト名を入れましょう。
以降はこのコマンドさえ使えば、前段階のコマンドは必要ありません。

などと聞かれるので、yes no で答えていきましょう。

こんなファイルができています。
 
あとは使い方を学んで行くだけ!それが大変…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください