PC、家電、モバイル機器 買い物

oppo Reno 10x zoomが当たった!

最近Twitterのリツイートプレゼントを応募していてフォロワーさんのタイムラインを汚している毎日です。
当たったのは、クリスタルガイザー24本、Qoo101,000円クーポン。
で、ある日こんなDMが!!!載せてもいいよね。

一昨年大連旅行に行った際に、やたら見かけたメーカーのoppoのスマホが当たった!マジか。

マジだった!キラキラ豪華パッケージ。本体裏側をラインアートっぽい感じで描かれています。

 

入ってるもの全部。やたらUSB充電器が大きいのはハイスピード充電に対応しているからなんだって。TypeCですね。自分はiPad、iPahone使いなので沢山ケーブル持ちあるかないといけないな。。。

あとケースが最初からついているのがいいですね。oppoのケース探すの大変そうだし。あと画面には保護フィルムが最初から貼られていました。買った直後から完全防護できるのはいいですね。

oppo本体

 

ペリペリ剥がした。美しい光沢感。レンズは標準、広角、望遠とあるんだって。真ん中のくりくりはレンズを保護するために段差をつけるための工夫なんだって。

oppo裏

 

クローゼット開けっ放しなズボラな生活が見えてしまう。

起動


iPhoneユーザーでも簡単にデータが移行できるんだ!(写真と電話帳のみです。)

iPhoneユーザーも楽。

 

AndroidベースのColorOS6というらしい。AndroidなんてIS04以来だぜ。あ、XIAOMIもか。

6

 

写真が強い携帯ということで、いろいろなところを撮影しに行きました。

このカメラ写真が強いということですが、中でも10倍ズームと言うところが話題なようです。
例えば、これが1倍。1倍

 

これが10倍!!!!

10倍

 

これなら目の悪い人でも大丈夫ですね!(そういう使い方する人いるかな)
手ブレ補正がめっちゃかかります。高倍率時には画面が遅延補正して表示されるので、今どこを取っているのか追えなくなることもあるぐらいでした。
10倍ズームですがデジタルズームも備えていてその場合はこんな感じです。これなら文字盤に使われている書体も確認することができますね。
デジタルズーム

公倍数はと

デジタルズームですハトの表情ゲット

面白いのでさらに撮り続けることにしました。

 

 

すごく驚いたのがこの写真。これはまともに映らないだろう、ブレるか真っ暗に映るだろう、、、、と思っていた明かりの射さない手水。

かなりはっきり写ってます。ノイズもすごい軽減されててびっくり。なにこれGoogle人工知能が補完しているのか!?!?!?

 

ぶらぶらしてたらお祭りを発見したので、適当に撮影しました。

動画性能テスト

総評

動画も写真ともに、夜景が驚くくらいに美しく撮影することができます。ズーム撮影については個人的にはそんなにすることがないのでマストな機能ではないですが、面白いですね。
本体のサイズですが大変に大きい。

去年の夏にiPhoneXRを購入してみたのですが、あまりの大きさに2日で返品してしまいました。結局iPhone8を購入して気に入っています。
近年なぜかスマートフォンが拡大していくのですがこの流れは本当に嫌です。もらっておいてなんナンですけれど中国旅行の際にデュアルシムを使用するぐらいでタンスの肥やしになりそうです。
強みのカメラについても、リコーのGR3を常に持ち歩いているので不要です。
本当にすごく久しぶりにAndroidさわりましたがiOSは、本当に完成度が高いなと改めて思いました。
ただ一つ一つのアプリの動作の軽さについてはOppo Reno 10x zoomの方が快適でした。
iPhoneユーザーからすると超絶便利に思えるFelicaも未対応ということで、残念。
oppoさんありがとうございました。もらっておいて使わないだなんてレビュー書いてすみません。

-PC、家電、モバイル機器, 買い物
-